節約は好きですがザ:節約料理みたいなものは嫌いという人は多いのではないでしょうか?
家計的にはとてもいいのですけれど、お味がどうも・・・。
(私の料理の腕がそこまでないと言えばそれまでですが^^;)そのために材料を揃えるのも・・みたいな感じ、ありませんか?
私もそんな感じで、基本的に節約料理を目指してというよりは、結果節約になる料理というものが多いです。
無農薬野菜の宅配を頼んでいるので

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ

無農薬野菜などの宅配、オイシックスを上手に使うコツ

残ってしまう芯をそのまま使い切りたいとか、多めに手に入ってしまったものの処理とかから出てきたレシピ。
そんな我が家の節約料理を今回はご紹介したいと思います。



 

1:ホットケーキミックスを使わないホットケーキ

ホットケーキミックスを手作りする

 

だいぶ前にホットケーキミックスが売り切れ続出なんてニュースを見るようなことがあり、その時にもアメブロで記事にもしたのですが我が家は

 

ホットケーキミックスなし

 

ホットケーキ作ります。
そもそもホットケーキミックスがなかった時代もあるわけで。
しかも我が家のホットケーキミックスは最悪、

卵も牛乳もなくても大丈夫!

(ただそうするとだいぶホットケーキっぽくはなくなります)

ので

アレルギーをお持ちのお子さんにも安心

ホットケーキミックスない時代はどうやってホットケーキ作ってたのよ

っていう程度のお話ですが意外や意外。知らない方も多いようで。
そんなわけで今回はホットケーキミックスの作り方です。

 

ホットケーキミックス

・材料

小麦粉 160g
ベーキングパウダー 小1g
砂糖 お好みg
あれば牛乳(市販のホットケーキミックスに近づけたければ卵を1つ入れるとなお近づきます)

 

・作り方のポイント

材料を混ぜて水で薄めて使用してください。
水はいつも測ってないので不明なんですが(すみません、ズボラで・・)どろっとした感じまで入れます。
この薄める時に少し牛乳を使うといい感じ。
より市販のホットケーキミックスに近づけたいときは卵を入れるといいです。

 

牛乳も卵もなければ使わなくてもできます。

今朝は牛乳も使用しませんでしたがそうするとまあこんな色合いでできます。

ホットケーキ レシピ

少し薄い色合いな感じ。
そもそもホットケーキミックスの粉は高いものを選ばないと、国産ではないものが多く、子供には少し気になるアルミやら色々なものが入っているものが多いんです。

 

なので、我が家は自分で作ります。

 

節約にもなりますしね。
節約マニアならではの発想かもしれません。

さらにいうと我が家では砂糖も使いません。
なぜならそのあと娘がジャムを使いたがるから

太るがな!?・・

って思いまして。(笑
そんな風に家庭家庭で調節できるのもホットケーキミックスを作れるいいポイントです。
ラカントだったり色々なものを入れると市販の味や色味が近くなりますが、その辺は健康や思想と合わせてお好みで。

 

そんなわけで我が家はホットケーキミックスの代わりに小麦粉はいつも予備があります。
小麦粉そのものならいろいろなものに使えるし、いくつも粉を用意しておかなくていいのもとても便利です。
ベーキングパウダーもアルミなしのものを置いておけばいろいろなお菓子も作れるので(しかもベーキングパウダーは一度買っておけば当分買う必要がない量が大概売っています)この2つは我が家では常備品です。

我が家ではこちらの商品を使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家庭用 ラムフォードベーキングパウダー4oz 113g×2本[送料無料]
価格:1180円(税込、送料無料) (2021/8/21時点)

楽天で購入

 

 

 

 

小麦粉さえあれば、お好み焼きや蒸しパン、作ろうと思えば、うどんまでいけるので万能なものですよね^^
家であるものを使うというのが意外に良かったりします。

 

 

2:ブロッコリー芯のザーサイ

お弁当の一品にも最適

ブロッコリーのザーサイ

ブロッコリーの芯って意外に使い道に困りませんか?
我が家では細かく切ってサラダに入れたり、パスタに入れたりしていたのですがある日これを知ってから、その後自分でアレンジを繰り返して、なんならブロッコリーのザーサイの方が食べたくて買ったりも笑。

そんな我が家の一品です。

・材料

たれ:
ごま油 大さじ1
ラー油 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
塩 少々
鶏ガラスープの素 少々
白ごま 少々
ブロッコリーの芯

・作り方

1:ブロッコリーは薄く適当な大きさに切り耐熱ボウルに入れて、ラップをし電子レンジで2分から3分程度、少し食感が残る感じで加熱します。

2:たれを1を行っている間に混ぜ合わせて作ります。

3:1が熱いうちに2に入れて粗熱をとったら出来上がり

男性にウケがいいと思われる一品。(でもこれなんだ?と言ってもブロッコリーの芯とはわからない笑)
弁当にもおすすめです。





 

3:豆腐とツナのナゲット

おやつにもお弁当にも

 

豆腐とツナのナゲット

写真はちょっとあげすぎバージョンですが・・。
スミマセン、子どもをみてたらいつの間にか^^;

 

これは完全に節約料理だと思います。
豆腐の安い時を狙って買ってきて作る感じ。
作るようになった理由は豆腐を大量にいただいたことがあり、調べてたどり着いたもの。
そこから改良を重ねてこれならまあいいなあという感じまでになりました。
普通のナゲットというよりは薄めだけれど

外側はぱりっ、中側は柔らかめ

という今までにない感じの食べ物

という印象。
それからは子どもに豆腐が安い時におやつに作ってあげる料理です。

できるだけ、水を切った方がいいですがキッチンペーパーで包み電子レンジを使って水を切ると、(電子レンジを使うとしたら1分から2分程度)キッチンペーパーに豆腐がへばりつきもったいない感じになります。なので時間がかかりますが重しを乗せたりして水を切ることをお勧めします。

 

・材料

絹ごしどうふ 300g
ツナ缶 1
オイスターソース 小さじ1(なくても可、ない場合は醤油を多め)
醤油 小さじ1
顆粒コンソメ 小さじ1
マヨネーズ 小さじ1
卵 1
塩、こしょう 適量

片栗粉(小麦粉でも代用可能、ただ柔らかくなりやすい)大さじ4−5

 

・作り方

1:水切りを行なった豆腐と材料をボウルに入れよく混ぜ合わせます。ツナ缶は、油を少し切る感じ。全部切らなくて大丈夫です。
片栗粉は柔らかいようであればたしてください。

これくらいが柔らかめの限界。
これ以上硬い感じのは大丈夫ですが、これ以上柔らかいと固まりません。
ナゲット見本

 

2:1をスプーンですくって、あげていきます。
我が家では普通にあげますが、フライパンに多めの油でもOK。
両面が狐色になったら出来上がりです。

味がついているのでそのままいただけます。
最初はそのまま、後からケチャップなどをつけるのがお勧めです。
多めにできるので、冷凍して、弁当用保存も大丈夫です(解凍時は、オーブントースターで温めると美味しいです)
冷めても美味しくいただけますが、我が家は暖かいのが好きなのでオーブントースターかフライパンでサッと温めていただいております。

 

番外編

マツコの知らない世界、ポン酢ご飯

だいぶ前にテレビ番組、マツコの知らない世界でみたポン酢ご飯。
何もないけれど炊き込みご飯的なものを食べたいという時にお勧めです。
節約料理というかジャンキー料理というか。
でもとても美味しいです。
マツコのズボラ飯

我が家ではお米一合に対し、ポン酢50cc残りを水で薄めて炊きます。

少ないかなとも思ったんだけどちょうどいい感じです。

いかがだったでしょうか。
我慢しながら節約というよりは美味しいものだけど節約になる!
そんなものだと節約も続きますよね。
良かったらぜひお試しください

 

 

こちらの記事も人気です!
STAUB(ストウブ)で作る我が家の簡単レシピ

暑い日に楽チン、簡単料理レシピ

 

参加中!!
よかったらポチッとお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

homeへ戻る