心地よい暮らし キッチン

心地よい暮らしを目指す私にとってキッチンというのはとても大切なものです。

整理収納の観点から考えても、心地よい場所を作るにあたって、自分が長くいる場所だったり、家族が長くいる場所を心地よい場所にできるだけするというのは理にかなっています。

 

我が家はキッチンとリビングがつながっているのでキッチンを整えることでだいぶ雰囲気が落ち着きますし、私自身も料理が好きなのでキッチンにいる時間も長いです。
なので

掃除であっても整頓であっても基本的にキッチンからスタート

をします。

 

そういった理由もあって、キッチン用品は便利さだけではなく、おしゃれでおいておいても苦にならない、それこそ心地よさにこだわっています。

 

今回はそんなキッチンで私が普段から利用しているおすすめのキッチン用品ベスト3を紹介します。

料理には欠かせないお皿もあったり、以前記事にしたストウブ鍋もお気に入りではありますが毎日のように利用しているおしゃれなおすすめのキッチン用品に絞ってのご紹介です。

 

お皿についてのお気に入りのもののブログ記事についてはこちら

我が家で使っている丈夫な北欧食器、イッタラ・アラビア

 

おしゃれなキッチン用品が知りたい、おしゃれだけではなくて便利なキッチン用品が知りたいという方は是非参考にされてください。

 




 

1:STAUB(ストウブ)天ぷら鍋

キッチンに出しっぱでもおしゃれなSTAUB(ストウブ)のフライ鍋

staub 油あげ

我が家では

揚げ鍋は基本的に出しっぱなし

です。

理由は弁当を含めると毎日とはいかないまでも2日に1度程度は揚げ物をしているからです。
これは子供もまだ小さいのできっと続くのかなと思っています。

そうなってくると、揚げ鍋を出し入れすることを考えるより、キッチンに出したままでも気にならないものが一番。
それで選んだのがSTAUB鍋(ストウブ鍋)の天ぷら鍋でした。

 

以前、STAUB鍋(ストウブ鍋)をご紹介しましたが

 

STAUB鍋(ストウブ鍋)のブログ記事はこちら

おすすめSTAUB鍋(ストウブ鍋)のメリットデメリット

 

北欧好きさんはよく持っているSTAUB鍋(ストウブ鍋)。
STAUB鍋(ストウブ鍋)もおしゃれで有名ですよね。

 

しかし、STAUB鍋(ストウブ鍋)の天ぷら鍋はあまり聞いたことがない人も多いかもしれません。
でも知る人ぞ知るおしゃれなキッチン用品で、使うと便利という人も多いおすすめなものです。

STAUB鍋(ストウブ鍋)と同様、こちらのSTAUB天ぷら鍋もお値段は少々張りますが、キッチンに出しておいても気にならないおしゃれさがまずはおすすめ。
ストウブ フライ

 

そして一番のおすすめポイントはSTAUB(ストウブ)の天ぷら鍋は他の天ぷら鍋と違って平坦ではなく深い部分があるので少なめの油で簡単に揚げられるのです。

琺瑯なので熱伝導率もとても良く、火力が少なめでもすぐに温かくなります。
また大きいのがデメリットでもありますがメリットでもあって、

多めに油を入れれば大きなカツなども上げやすい

のでおすすめです。

 

我が家は夫が弁当を持っていくので、毎日といってもいいほど揚げ物は行います。
それはSTAUB(ストウブ)の天ぷら鍋の出し入れをしていないから。

 

時折、どうしたらそんなに料理をする気になるのかと聞かれますが、私も面倒だなと思う日がないわけではありません。
そんな時に助けてくれるのはハードルの低さ。

料理をするのが億劫だなと思うことがよくある人は

すぐにとりかかれるか、できるだけ片付けが簡単か

というのを考えるのをおすすめします。

 

キッチンに出したままにしても気にならないおしゃれなSTAUB(ストウブ)の天ぷら鍋は揚げ物のハードルを格段に下げてくれます。

ハードルを下げるために出しておいて気にならないおしゃれなキッチン用品にするというのはおすすめです。

ただ、大きさはあるのでキッチンが小さい一人暮らしの方のおうちには少し向いていないと思います。
その辺はデメリットですね。

 

楽天ではこちらで取り扱いがあります

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ストウブ staub マルチパン 30cm チェリー 40511-345
価格:18150円(税込、送料無料) (2021/7/10時点)

楽天で購入

 

 

amazonだと少しお高めですがこちら

 

2:野田琺瑯のレクタングル深型Mサイズと糠漬け美人

おしゃれなキッチン用品の代表、野田琺瑯の保存容器

野田琺瑯

野田琺瑯の商品は我が家でもいくつか利用していますが野田琺瑯のホワイトシリーズ

野田琺瑯レクタングル深型Mサイズ

はとても便利で我が家で重宝しているおすすめの保存容器です。

 

野田琺瑯はおしゃれなキッチン用品としてもよく見かけるものですよね。
蓋もあり、蓋の買い替えも可能なので長く使えるのもコスパよしでおすすめです。

琺瑯なので直接火にかけられ、保存容器としても利用できるため、ゼリーやプリンなどを作ってそのまま冷蔵庫に入れることもできるのでおしゃれなのにズボラな私にもぴったり。

他のサイズのものも持っていますが火にかけるという点では野田琺瑯のホワイトシリーズのMサイズはおすすめです。
これより小さいと抑えたりがしにくく取り扱いにくいですし、これより大きいものは冷蔵庫を圧迫するので我が家のキッチンではあまり使用頻度が高くありません。

 

そしてこの野田琺瑯レクタングルMサイズは、実はSTABUの22cmにもぴったりでプリンなどもできるツワモノなおしゃれキッチン用品なんです。

 

プリンのレシピはこちらのブログ記事で。

ストウブで作るスペアリブ など、おすすめ簡単レシピ

 

 

 

楽天市場ではこちらでの取り扱いがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野田琺瑯野田ホーロー(日本製) レクタングル 深型 Mシール蓋付 【RCP】
価格:1826円(税込、送料別) (2021/7/10時点)

楽天で購入

 

 

ホワイトシリーズのセットだとこちらもいい感じ。

 

 

野田琺瑯ではぬか漬け美人も利用しています。
野田琺瑯のぬか漬け美人はぬか漬け専用の容器で冷蔵庫の野菜室に入るサイズでとても重宝しています。

 

楽天市場ではこちらで取り扱い

 

amazonではこちらで

 

琺瑯の保存容器は他のメーカーにもありますが、我が家では火にかけて利用することもあり、安心な日本製の野田琺瑯をよく利用します。

 

ちなみに基本的に野田琺瑯を利用していますが、ストックポットだけはこちらの富士ホーローを

 

作った味噌をしまうのに大きいけれど大きすぎない容器を探してこちらの富士ホーローの商品にしました。

野田琺瑯さんより富士ホーローの方がシール蓋がしっかりしている印象。
他の富士ホーローの容器を持っていないので全てのシール蓋がそうなのかはちょっと不明ですが・・。

 

保存容器は収納の問題などもあり色々悩むところですが、冷凍庫には野田琺瑯よりいわゆるタッパーの方がいいように思います。

というのも野田琺瑯に限らず琺瑯は電子レンジでは利用できないからです。
琺瑯容器のデメリットとも言えると思います。

冷凍保存してその後直火で解凍するならば琺瑯を利用する手もありですが、琺瑯容器は冷凍保存後に電子レンジを利用してそのままチンができないのでそういった利用をする場合は野田琺瑯も富士ホーローも冷凍保存はおすすめしません。

 

が、冷蔵庫は琺瑯やガラス容器もそのまま出せたりもするのでおすすめです。

ちなみに保存容器はキッチンの収納も考えてスタッキングできるように最初から考えての購入がおすすめです。

 

 

3:BRUNOのホットプレート(グランデサイズ)

何通りも利用できるおしゃれなBRUNO(グランデサイズ)レビュー

Bruno 心地よい暮らし

値段的にも大きさ的にもグランデサイズなBRUNOのホットプレート

キッチン用品というよりはリビングで使う家電的な要素も近いおしゃれなBRUNOのホットプレート。
BRUNOはおしゃれで一時本当に人気で、我が家も実はBRUNOは元々こちらより小さいサイズのBRUNOがありました。
そちらを5年使いまして、グランデサイズのBRUNOに買い替え、1年程度利用してます。

 

BRUNOのサイズの比較ブログ記事はこちら

BRUNOコンパクトホットプレート・グランデサイズおすすめは?

 

 

買い替え理由は、我が家の長男が(犬)BRUNOのコードをかみ、変えるか悩んでいたところ長女(人間)が踏んで
ショート!
危なさすぎる!!

ということでつまみもだいぶ昔に折れてしまい使いづらくなっていたのと大きい方がいいと旦那殿から何回か言われていたので購入に至りました。

 

BRUNO買い替え時、他のホットプレートも検討しなかったわけではないですがはおしゃれでデザインが気に入っているのはもちろんですが

BRUNOは付属を買えば鍋もできてたこ焼きもできて焼肉もでき、3通り以上の使い方ができること

が、同じBURUNOの大きいサイズへの買い替えの決め手になりました。

 

ちなみにカセットコンロもありますが(災害時用に購入)子供がいるのでやはりそれではちょっとまだ危ないしというのがホットプレートにした理由の一つです。

 

楽天ではこちらで購入できます。

 

こちらもamazonだと少しお高めですがお取り扱いあります

 

 

で、BRUNOグランデサイズお値段を見ていただくと、少しお高め。

そう、買い替え時に悩んだ理由はホットプレートとしては少し

お高めなんです。

これはBRUNOのデメリットだと思います。

 

せめてもと最近外で大きなお弁当を持って行っているのでその際使おうとこちらのおまけ付きにしました。

楽天 brunoおまけ

IKEAのお皿、期待してませんでしたが意外にしっかりしていておしゃれ。可愛いです。
今は別のおまけ付きの様子。

でもこのデメリットは先ほど記載した3つのものを利用できるメリットである程度カバーできるかなと思っています。
たこ焼き機を別に買う必要もホットプレートと鍋を別に購入する必要がないからです。

 

また購入してみてとても感じたメリットはBRUNOのグランデサイズは火力がとても強い!!


我が家で以前利用していた普通サイズはBRUNOの初期の頃なので今はもしかしたら火力は強くなっているかもしれませんが、以前使っていたBRUNOは火力がちょっと難ありだったんですね。

それがグランデサイズに変えてとても改善されました。

 

意外なところでいうと、餃子などを焼くのにもとても便利でおすすめす。^^
鉄のフライパンも持っていますが、鉄のフライパンよりよく焼け、餃子パーティー的にもできるので餃子の時は必ずBRUNOを出すようになりました。

 

 

4:便利でおしゃれなキッチン用品が心地よい暮らしを提供する

こだわりのキッチン用品は

 

他にもまだまだ紹介したいキッチン用品がありますが我が家のベスト3のキッチン用品はこんな感じです。

 

キッチン用品に限らず心地よい暮らしの道具というのは自分が使いやすいということや、形などが気に入っているということが大切な様に思います。

少なくとも私にとってはそういうキッチン用品がお気に入りになりやすいです。

機能面も良くて、キッチンに出しておいても気にならないおしゃれなもの

そんなキッチン用品。

 

そういう意味では、心地よい暮らしの道具は人それぞれなのかもしれませんが、まずはいろいろな人のレビューを参考に自身で使ってみてなのかなと思います。

 

どなたかの参考になりましたら。^^

 

その他人気ブログ記事はこちら

我が家で使っている丈夫な北欧食器、イッタラ・アラビア・ティーマなど

大同電鍋おすすめ簡単鶏肉レシピ<基本茹で卵・炊飯も>

アラジントースターおすすめは4枚焼きor2枚焼き?レシピも掲載!

節約マニアが最後に行き着いた家計管理方法

 

 

参加中です。
参考になりましたらポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

homeへ戻る