homepage移行中です。旧homeページはこちら。

我が家で揃えたおうちキャンプ、アウトドア商品レビュー

アウトドア
URLをコピーする
URLをコピーしました!

子供がいると便利なアウトドア

我が家では子供が生まれてからずっとアウトドア系の遊びをしようと少しずつものを揃えてきました。



それはアウトドアが一番安く済む、そして一番家族で楽しめる外出という判断をしたからです。(^^;;

子供 ご機嫌 子育て
子供はショッピングでも楽しいこともありますがお金が逆にかかったりも・・。

子供が1歳になってから外出をし始めて、子供の施設も行きましたが高いんですよね。

もちろんたまにはいきますが、節約マニアとしてはどうすればお金がかからない遊びが工夫をしたくなるところ。



で、気がついたのが、海や山とかに行くアウトドアならばさほどお金はかからないなあということ。

コロナ禍であっても外ならば多少は安心ですよね。

海
田舎暮らしについてのブログは暮らしてわかったプチ田舎暮らしのメリット・デメリットで詳しく紹介しています。

そのため我が家は車を買い替えたのもあって、家族での外出はキャンプやアウトドア志向に少しずつ切り替えてきました。

それに伴いおうちキャンプなどに使えそうなキャンプグッズ、アウトドア用品も色々調べながら少しずつ揃えました。

中には100均で揃えて正解だったおうちキャンプグッズも。

100均のアウトドア商品については【ダイソー】コンロ用アルミ風よけアウトドア商品レビュー、相性の良いバーナーは?で詳しく紹介しています。

おうちキャンプは本当のキャンプやアウトドアより簡単にでき、また本当のキャンプやアウトドアに移れるのでおすすめです。

そんなわけで今回は我が家で揃えたおうちキャンプ・アウトドアにおすすめの、100均を含めたアウトドア用品、キャンプ用品についてご紹介です。

目次

キャンプに行けなくてもおうちでキャンプ・アウトドアを味わえる

細かいアウトドア商品が揃っていると結構おうちでキャンプ、おうちキャンプ、お庭キャンプ気分が味わえます。

それはものが、アウトドア、キャンプの雰囲気を出してくれるからです。

そしておうちキャンプで利用したものをまた、本当のキャンプで利用できるし、課題も洗い出せるのでおうちキャンプは本当におすすめです。



我が家では庭キャンプを結構しますが、プールを始めとしてテーブルや椅子など様々なキャンプ用品、アウトドアグッズ 用品を揃えています。

キャンプグッズは100均で揃えられる

3coins
家キャンプなら3coinsのプール用品などはおすすめです。100均で揃う子供のおもちゃについては【100均セリア・ダイソー】でおすすめのおもちゃ|買わない方が良いものも紹介で紹介しています。

キャンプグッズやアウトドア商品は使うかわからない消耗品については、一度100均で購入するのがベストのように思います。


理由はきちんとしたものが高いから。

また、ものによっては100均で十分だなというものも多くあったりします。

我が家で100均で揃えたキャンプグッズ、アウトドアグッズはこちら。

アウトドア商品100円ショップ
100均の商品、アルミ風よけインスタントコンロはおすすめ商品。

左のダンボールは燻製グッズ。

こちらは100均ダイソーで購入したもの。


ダイソーのものはダンボールの他にあみと入れ物が付属していますが、セリアではダンボールだけ売ってたりもします。

最近、段ボールは品薄なのかあまり見かけませんね。

この、燻製グッズ1つあるととても盛り上がりますw


燻製のチップは、100均ダイソーでもセリアでも購入できるキャンプグッズでおすすめです。

青いものはお尻が痛くならないように下にひくもの、こちらもダイソー商品。

ダイソー アウトドアグッズ
100均でも十分に使える商品。

そしてインスタントコンロとファイアースターター(こちらは試しに購入)インスタントコンロはダイソーのものです。

インスタントコンロについては【ダイソー】インスタントコンロを使ったレビュー。使い方から捨て方までで詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
【ダイソー】インスタントコンロを使ったレビュー。使い方から捨て方まで 以前、ダイソーのアルミ風よけの紹介をした際に、実は一緒に使ったダイソーのインスタントコンロ。 とてもダイソーのインスタントコンロ は火力があってびっくりしまし...

ファイアースターターは便利だと聞いてセリアで購入したもの。
でも結局まだ使っていません^^;


その他、コップやレジャーシートなどもあった方がいいですが、この辺は我が家はもともと持っているので購入していません。

でも多くが100均で揃えられます。

おうちキャンプであえて100均で揃えなかったもの

bad バツ

逆に100均でもあるけれど100均では購入しなかったものがあります。

それは安全面で気になるものだったり、しっかりしていた方がいいものです。

後に役立った商品で紹介しているミニ焚き火台やテーブルもその一つ。

100均で安いけれど早く壊れてしまうものだったり、100均では売っててもやはり機能的にメーカー品の方が良かったりするもの、そう言ったものは我が家では100均では揃えませんでした。

消耗品はコスパ的に多くが100均の方がいいんですけどね。


そんなわけで、我が家が100均以外で役立った商品を紹介していきたいと思います。


おうちキャンプで役立った商品

消耗品は100均で揃えるとしても、おうちキャンプで揃えなかったものがいくつかあります。
そのうちおうちキャンプであって良かったなと思うものを3つ紹介したいと思います。

①:ミニ焚火台とミニ五徳

アウトドアグッズ 心地よい暮らし
火を使ったりするものは安全性を考えて100均を避けてます。
それでもとても高いものではなくおすすめです。

ミニ焚き火台とその上に載せるミニ五徳。

薫製もそうですがこれもあるととてももりあがります!

やはり火が入ると途端に盛り上がります(笑
燻製でもなんでも。


子供がある程度ものがわかってないと火ものは大変ですが、お庭キャンプやおうちキャンプでもおすすめです。
(集合住宅などは火のものを利用していいかを確認の上ご利用ください。)

我が家はアマゾンで購入しました。

¥1,100 (2022/08/08 17:37時点 | Amazon調べ)

この台にあう上に載せるものも一緒に購入


我が家でも家キャンプも流行っている中、これがあると少し便利かなと思って購入したのですが、意外にも100均の燻製グッズにもあわせて使えてとても便利。

コンパクトにもなるので持ち運びにも保管にも困りません。


このミニ焚き火台はセリアやダイソーでも似たようなものが手に入りますが、私は安全面的にこちらのものが一番いいかなと思いました。

安心 安全
すごく高いものではないのでそれであるならば100均ではなく安心・安全を


今は本当に100均でキャンプグッズやアウトドアグッズはなんでも揃うので、この辺のさじ加減も自分で決めながら見ていくのがいいと思います。

ちなみに我が家は安全面から、口に入るもの、食器などは日本性でないと100均では購入していません。

ついでに合わせて購入したのが

¥1,200 (2022/08/08 17:37時点 | Amazon調べ)

まあこれも安全面考慮をしてですね。



でも固形燃料も100均ダイソーで購入できます。

いろいろ値上がってきていますし、固形燃料くらいは100均でもいいのかなと思ったりしています。

②:テント

○便利なワンタッチテント

おうちキャンプでも使えるおすすめのアウトドアグッズ

これは必須だと思うのがやはりテントです。

プールはアウトドアでなくてもあるお家が多いと思うんですが、それらと合わせてもおうちアウトドアで雰囲気がグンと出るとがテントです。



家の中で広げたりしても子供は喜んで遊ぶテント。

水遊び 子供
子供が大好きなプール

最近はテントは海に行っても使うのであるととても便利です。

我が家が購入したのはワンタッチタイプ。

しまい方が少しコツがあって最初戸惑いましたが、しっかりしていて3人入っても十分。

ワンタッチで開くので重宝しています。

我が家のは割と高くない今では廃盤になってしまったものでしたが、3年程度使っていてもまだ大丈夫です。

最近はダイソーでも出ています。

ただ、強度などを考えると、100均よりは少し高めでもこちらの方がいいのかなあと思います。

このお値段でも4年くらい使っているとだいぶ怪しいので。

③:アウトドア用折りたたみ椅子とテーブル

アウトドアグッズ 心地よい暮らし



こちらの折りたたみ椅子は実はだいぶ前にアウトレットのアウトドアショップ専門店、コールマンに行った際に購入しました。

アウトレットモールにはアウトドア用品の専門店が大概入っていて、のぞいてみると意外に掘り出し物があるのでオススメです。

こちらの椅子はよかったので二人がけの折りたたみ椅子も後から購入しています。

キャンプ用品
子供がお気に入りの椅子とテーブル

子供がゴロンともできるし、一緒に座れ、折りたたみ椅子でも安定感があっておすすめです。

この辺はやっぱりアウトドア専門店のグッズだなあと思います^^

アウトレットショップでもメーカーのものはしっかりしています。

この折りたたみ椅子は、可愛いけれど模様なので白であっても汚れも大きく目立たないのがいい感じです。


合わせて折りたたみテーブルも購入しました。

こちらの折りたたみテーブルは足の長さが調整できるので便利です。

普段子供が遊ぶのに家で使ったりもしています。

アウトドアのテーブルで、サイズが変更できるメーカーのテーブルはお子さんがいるお家にはとてもおすすめです。

こちらも、色が濃くはないものの模様があるので、汚れも目立たず可愛くでおすすめです。

机は簡易タイプのものも買いましたが丈夫ではないので本当に簡易な時だけ

子供 簡易テーブル 子育て
子供が出して欲しいというときには大活躍ですが、真ん中を押すと凹むので注意が必要

丈夫ではないですが本当に軽量なので子供と2人でピクニックなどで持って行ったりはしています。

本番キャンプだった場合あると良い商品

ポータブル電源
我が家で使っているポータブル電源。

おうちキャンプだと電源がたくさんあるので問題ないのですが、本番キャンプだと困るのが電源。

半自給自足のブログ、家庭用ソーラーパネル・ポータブル電源(蓄電池)を使った感想【我が家のプチ発電を支えるもの】で紹介していますが、おうちキャンプ・アウトドアから本当のキャンプ・アウトドアに移ったときにあるといいのがポータブル電源とソーラーパネル。



おうちキャンプから本番キャンプで移っていくつもり、移るかもしれないという人はぜひ、家庭用ソーラーパネル・ポータブル電源(蓄電池)を使った感想【我が家のプチ発電を支えるもの】で紹介しているのでぜひ、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
家庭用ソーラーパネル・ポータブル電源(蓄電池)を使った感想【我が家のプチ発電を支えるもの】 半自給自足と言えるのはこの発電を取り入れ始めたからと言っても過言ではないソーラーパネルとポータブル電源(蓄電池)。 でもプチ田舎と同様、プチ発電というのは家全...


おうちキャンプ・アウトドアを100倍楽しむ方法

キャンプ アウトドア
ガーランドを張って楽しんだりも

おうちキャンプ・アウトドアは初めにいったように、雰囲気をとにかく楽しむのがおすすめです!

本番キャンプやアウトドアで楽しんでみたいことをおうちキャンプ・アウトドアで取り入れてみましょう。

そうすることで、よりおうちキャンプが本番キャンプに近づき楽しめますし、本番キャンプも心配が取り除けて楽しめます。

ぜひ本番キャンプと同じように全力でおうちキャンプを楽しんでください。

まとめ

おうちキャンプはご紹介した100均の商品やおすすめの商品で十分楽しめることができます。

我が家ではおまけで言うとこんなものも

バドミントンプール
プールは水で立ち上がるタイプ、バトミントンは子供にせがまれ偶然よったドンキーで。

水遊びや簡単な遊びグッズ。

プールはカインズで購入しました。

そしてミッキーでついつい買ってしまったバトミントンセット。

ボールなどは100均でも手に入ります。

100均で揃う子供のおもちゃなどはブログ記事、【100均セリア・ダイソー】でおすすめのおもちゃ|買わない方が良いもので紹介しています。

これら少しキャンプとは違うようなものを取り入れても楽しめます。

出だしは節約的な感じから入った我が家のアウトドアでしたが、子供に自然に触れてもらうという意味でも、そして今のコロナという観点でもいいように思います。

ぜひ、おうちキャンプ楽しんでみてください。

そのほかおすすめ人気ブログ記事はこちら

半自給自足の基本、プチ発電を支える我が家のソーラーパネル・ポータブル電源(蓄電池)について

【ダイソー】スモークチップレビュー

ブルーフレームヒーターやアラジンストーブのメリットデメリット

【ダイソー】コンロ用アルミ風よけアウトドア商品レビュー、相性の良いバーナーは?

アウトドアを本格的に行うのにあるとおすすめ

参考家庭用ソーラーパネル・ポータブル電源(蓄電池)を使った感想【我が家のプチ発電を支えるもの】

公式Jackeryのポータブル電源

参加しています。
よかったら応援お願いします


にほんブログ村

アウトドア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
トップへ
目次
閉じる