ガラホ

ガラホを利用している方は少しずつ、いろいろなサービスが終わっていることに気がついているかと思いますが、あまりきちんとこの情報が載っておらず先日、わたしは四苦八苦しました。
それはauのガラホでもLINEが使えなくなったということ。

自分の機種に入っているLINEがauMarket版なのか知りたくてauに問い合わせをした際に聞いたのですが、該当者には何回かメールで連絡をしていたようです。
が、わたしはみておらず・・
そんなに話題になってた?ていうか、そんなに使っている人少ない感じ?と思うくらいガラホのLINEプッシュ通知が終了したという公式アナウンス以降のアナウンスをググっても見つけられませんでした。

問い合わせ前に以下のauのお知らせを<【Android】機種変更時のLINEアプリのアカウント引き継ぎ方法が知りたい>というQAの中でようやく見つけた感じ。

ガラホ

ガラホでLINEが利用できないのはドコモはもう少し早くにそうなっているようで、ソフトバンクもおそらくそうなのではないかなと。(2021年の記事が見当たらないのでなんともですが)

 

auでもプッシュ通知が使えなくなったのが今年でそこから利用できなくなるまでが早い!!と思ったのが正直なところです。
これ、11月15日以降なので、まだログインできている人はいいですが(夫などはログインできています)急遽ログインできなくなった人などは困るだろうなあと思いまして・・・

 

今回は、私のau折りたたみ携帯、GRATINA KYF37を例にガラホのLINEのGooglePlayに移行できるのか、どうすればそのまま使えるのかなどについて記事にしたいと思います。

 

1:ガラホにGooglePlay版のLINEの移行は不可能

googleplayのアプリのインストールはできてもLINEは不可能

結論から言うとauのガラホにGooglePlay版のLINEの移行はできません。
auのカスタマーに確認したところ、二つ折り携帯、いわゆるガラホにはauMarketのLINEが入っているそうで、これはGooglePlayがそもそも利用できない仕様なんですね。

で、猛者・・と言うかわたしみたいに、無理やり入れられるんじゃないかと考えて、調べる方もいるかと思うんですが、結論をいえば、auのガラホにLINEアプリは入れられても機能しません。

(しかも、今はメールでの共有はできなくなっているので<おそらく最新OSバージョンでは無理>パソコンを使ってなのでとても面倒な作業なのでおすすめできません)

 

auMarketのLINEが入ってないものであれば大丈夫かもしれませんが、そういった機種はないようなことをカスタマーセンターの方は言っていました。
メールだったり、パソコンからだったり、いろいろな方法でガラホにGooglePlayのアプリを入れることは実際できるのですが、
(auなどでは未案内の方法です)
それが動くかどうかは別問題のようです。

 

探しまくったらわたしの機種以外でも試した方がいましたがLINEのGooglePlay版はどうやら多くのガラホにはインストールできても機能はしないようです。

わたしも実際パソコンから開発者メニューを使って自分のガラホGRATINA KYF37にLINEを入れてみましたがダウンロードインストール画面まで行って、インストールをしてログイン画面の先(トーク履歴を共有するかと言う画面)までは行きますが結局

「新しいバージョンをインストールしてください」

で終わります。
コマンドで上書きをしても無理だったのでおそらくそういう仕様・・。

 

結局、LINEについてはパソコンを経由して
(丁寧に言うとパソコンでファイルマネージャーをインストールして、bluetoothで共有してガラホにインストールしたのですが)
ガラホにインストールできてもauMarketのLINEしかインストールできないようです。

残念すぎる。
わたしはこの結論に達するまで1日かかったので、GRATINA KYF37でない方は試しにやってみてもいいかと思いますが、おすすめしません。

 

 




2:利用できなくなる前にしておくべきこと

利用できなくなる前にほかのデバイスでログインできるように

注意点

auMarketのサービスは終了していてほかのので、順次使えなくなっていくかとは思います。
しかし夫もauの別の機種のガラホなのですが使えています。
auに問い合わせをした際に軽く聞いたのですが、機種や状況によるようで、それでも順次変わる様子。

わたしが使えなくなったのは携帯、ガラホをなくし、保証サービスを利用して同種の機種を取り寄せて新しい携帯にした時でした。
そこからラインにログインができなくなりました。

 

今ログインできている人は、メールアドレスの登録をきちんとしておくことスマホでいい人はログインできなくなる前に移行も検討した方がいいように思います。
そのまま利用したいと言う人ができることがあるとしたら、ほかのデバイスでログインできるように許可をして、ipadなどでさらに利用すると言う方法でしょうか。

ただ、この方法だとLINEに入れなくなることが起こるとipadでも使えなくなる可能性があるので新たにipadを購入してそれを行うのはあまりおすすめしません。
どう言うことかは以降で説明します。

 

3:ガラホとiPad miniを利用している人はログインできる件

今のところはiPadminiではメールアドレスでログイン可能

今現在iPadやiPad miniなどとガラホでLINEを共有している人が一番気になるところはほかのデバイスでは入れるのかというところだと思います。
これについては今のところ問題なくログインできます。
ログアウトされたとしてもメールアドレスとパスワードで問題なくログインできます。

わたしはログアウトされていて使っているのでこれは間違いないです。
ただ、わたしはこのバージョンでパソコンでも共有して利用していたのですが

パソコンの方は携帯本体でログイン認証をしないと入れないように今年から仕様変更

になっており、こういった仕様変更がiPadなどのデバイスの方でもあるといずれかは入れなくなる可能性はあると思います。
このことがあるので上記で説明したようにこの仕様変更のために新しくiPadを利用するのはおすすめしないということなのです。

結局、安くする方法は格安スマホへと流れていく感じですねえ。

 

以前こちらの携帯料金などの節約方法のブログ記事でiPadなど両方で使う方法もアナウンスしましたが

携帯料金を安く節約したい!スマホ携帯料金の節約方法

そういう使い方を行っている人はどこかのタイミングでスマホへの買い替えも検討する必要がありそうです。
料金のことを考えると格安スマホへの乗り換えかなあと思っていますが、それならipadいるかなあと思ったり。
ま、画面の大きさからして、いるんですけどね。
我が家はとりあえず、1ー2年は利用してログインできなくなったら早急に対応しようと思っております。

 

どなたかの参考になりましたら

 

こちらの格安SIMについてのブログ記事も人気です。

節約に役立つ格安SIMでipadminiを使おう!

 

参加しています。
よかったらポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

homeへ戻る