1:電気代の節約方法

全国の電気代の平均とは

電気代を節約すると言っても、そもそも電気代はだいたいどのくらいが平均なのか。
まずその辺からですよね。
だって自分の家の電気代が

全国での電気代の平均以上ならばどこかで節約できる可能性大

なわけですから。
そんなわけで全国の電気代の平均値をまずは見てみましょう。
全国の平均で電気代を見てみると、総務省統計局の家庭調査の2015年の全国データによれば、3人世帯の月別の電気代

11,296円

です。

我が家の電気代は4500〜13000円。
どの家庭も結構振り幅はあると思いますが我が家の電気代は異常に振り幅があります。
理由は冬が一軒家でしかも、県内でも割と寒いと言われている地域だからです。
子供ができて余計にかさんでいる感じですがまあしょうがないですね。
風邪ひいてしまえば、余計に不経済ですし何より健康が一番!
なのでその辺は割り切ってます。
大体ですが、

11月、12月、3月・・・10000円

1月、2月・・・13000円

4月、5月、7月、8月・・・6000円

6月、10月・・・4000円

と言ったところ。
12ヶ月で割って、月平均でと7000円程度。
その代わり節約できる時期にがっつりするように気をつけています。
節約がいがあるのは6000円代の月と11月くらいでしょうか。
ここをいかに抑えるか。が節約どころみたいな感じです。
我が家での方針はとにかく

アンペアを食う(電気代がかさむ)クーラー、ヒーターを無駄に使わない

ようにしています。
そんな我が家ですがやはり基本的な電気代の節約方法があります。

2:電気代を節約するための基本

電気代を節約をするための簡単な考え方

電気代節約

巷でいうこまめに電気消すっていうのは結構当たり前ではあります。
節約マニアであって少し横着な私が簡単に電気代を節約する方法のすっごく基本は水道光熱費全てにおいて

いっぺんに使わないようにする

というところでしょうか。
聞いてはいたのですが実感でもあるのが電気をいっぺんに使うと(沢山使うと)

メーターが上がるので料金が上がります。

なので電気はいっぺんにたくさん使わないように注意をしています。
例えば、我が家では洗濯をしている間は充電をしないとか。
ご飯を作っている間は電子レンジを使うこともあるので回したくはなりますがあとで洗濯を回すとか、充電は分けて行うとかそう言う細かいことをしています。
なんなら、洗濯はよく

買い物中に済ませます。

帰ってきて干す方式。
理由は出かけている間は水も電気も基本使わないから。
夏は特に1H以内に帰ってくるときでないと匂ってしまいますのでその辺は注意が必要ですが^^:
これ、面倒なようですが習慣にしてしまうとそうでもないです。
特に考え方ではあるので。
むしろ

楽しい

です。
どれくらい減るのか・・みたいなのが楽しみです。
まあマニアなんで笑
でもゲーム感覚程度で捉えながら行った方が節約は、続きます。
変動費ではあるのでやりすぎると疲れますがこの辺は私にとっては許容範囲。
細かい節約と大きい節約を合わせて節約しています。

 



 

3:電気代の簡単で大きな節約とは

節約は細かい節約と大きい節約を合わせて行うのがお勧め

電気代の節約方法

簡単にできる電気代の大きな節約は家電を買い換えるときに省エネのものにすることです。
我が家も最近、洗濯機が壊れて奮発して省エネのものにしました。
省エネのものは少しお値段が高いのでマニア的には

ここはきちんと計算するべきだな・・


と計算した所

5年使えれば高いものでもペイできる

という結論でした。
今は購入する際に白物家電についてはどれくらい省エネなのかが記載されていて、年間いくらくらい安くなりますというのが大概どこの電気屋さんに言っても載っています。
間違えないです。
何故ならば買うために

電気屋7件回ったから

ある意味ムダ・・
まあ楽しくなってついつい見すぎたクチです。
いや、電気屋がね、3つくらいまとまっているところもあって・・・ごにょごにょ
(どうでもいいですけど電気屋さんは値切るのが基本です。
お友達に言いましたらばちょーびっくりされましたが・・笑
定価で買う人がいるんだと私もびっくりしましたが・・関西人なのかな・・いや関東人なんだけども)

そこを見て自分の家との電気代でペイできそうなのを選ぶとどうでしょうか。
(冷蔵庫の選び方とか語るとめっちゃ語れますがwやめておきます。ちなみに大きすぎず小さすぎずがいいと思います)

そして白物家電。
今の家電ってパソコンでさえ、5年は大丈夫ですよね。

白物家電は10年近く大丈夫です。
普通に使っていれば10年いけます!!
お釣りくるーーー((o(^∇^)o))
>わざわざ買い替えはオススメしませんが(ただ、白物家電壊れてから買い換えると大変です。壊れてきたな・・ってときに速攻の買い替えをオススメします。冷蔵庫、洗濯機ない生活一週間とか・・我が家はお陰で洗濯機は4日なかったですが・・)

機会があるときに節電できる家電に切り替えをオススメします。

環境にも優しいしね( ̄∇ ̄)

4:電気代の基本料金を見直す

電気の自由化を利用して基本料金の見直しを

電気代の基本料金の見直しを行なっていない方はぜひお試しを!
だいぶ前から電気の自由化が進んでいます。
電話会社と合わせ技だったりガソリン会社と合わせ技だったり。。
色々ありますので絶対検討するべき!だと思います。
この電力会社の変更についてはまた記事にしたいと思いますが。
マニアすぎてこの辺はもういくらでもな感じなんですがざっくりの方がうっとおしくないと思うので笑

さらにマニアックになってくると太陽光パネルと蓄電池を使うということもありますが。
ここは若干トントン感なのでまあ、マニアックなところかなあと思っています。
詳しくはこちらのブログ記事を

半自給自足の基本、プチ発電を支える我が家の太陽光パネルについて

 

 

 

そんな我が家のざっくりした節約方法。
いかがでしたでしょうか?

参考になりましたらば嬉しいです。
ランキングに参加中
良かったらご協力お願いします!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

 

homeへ戻る